猫の病気

【超危険】ユリを食べてしまった!! 猫のユリ中毒

ユリの花、綺麗ですよね。
ユリは世界的に古くから愛されている花の1つで、好きな方も多いのではないでしょうか?

でも、猫にとっては超危険な植物です!!
死んでしまうこともあります!!

お兄さん
お兄さん
えっ!!ユリで死んじゃう!?

Rin先生
Rin先生
猫にとっては超危険なんです。
一緒に勉強していきましょう。

ユリ中毒

特定の物質は分かっていない

猫にとって超危険なユリですが、食べてしまった場合は
急性尿細管壊死を起こし急性腎不全となって死亡してしまいます。

実ははっきりとした中毒発生機序は分かっていません。
分かっているのは、

  • ユリに含まれる物質によって直接的に腎臓・尿細管上皮に障害を起こす
  • 尿細管障害による多尿や嘔吐による脱水が起こることで2次的に腎障害が悪化する

ということです。

ほんのちょっとでもダメ!!

ユリの一部(花びらや葉、茎、花粉など)を少量摂取しても中毒が起こる可能性があるとされています。
中毒物質は水溶性の可能性があり、ユリに触れている水(花瓶の水)も危険です。

お兄さん
お兄さん
ほんのちょっとでも危険なんですね。怖っ!!

尿細管の働き

腎臓は腰あたりに左右1つずつあって形はそら豆型をしています。
腎臓は「ネフロン」という構造がたくさん集まってできていて、このネフロンという構造は人では左右の腎臓で合わせて200万個、犬では80万個、猫では40万個ほどあると言われています。

ネフロンは「糸球体」と「尿細管」からできています。

糸球体は血管のかたまりで、血液をろ過(血液から老廃物を除去)する役割があります。ろ過されたものは原尿と呼ばれ、人では1日に150リットルもの原尿が作られ尿細管へと流れます

糸球体で濾過された原尿の内、99%の水分、ナトリウム、ブドウ糖、塩素、アミノ酸、ビタミンなどが尿細管で再吸収されています。
また、体内で不要になったアンモニア、尿素、クレアチニンや尿酸などの老廃物、電解質、薬物などを分泌排泄しています。

症状

ユリを食べてから最初にみられる症状は
“胃腸障害”による症状です。
嘔吐、ヨダレ、食欲不振、元気がないなどが4〜6時間続きます。

続いてユリの中毒物質が体内に吸収され、ユリを食べてから半日〜1日後に
腎臓の急性尿細管上皮障害がおこります。
これにより多尿、タンパク尿、尿円柱、尿糖がみられます。

急性尿細管障害・壊死による多尿のため、また消化器症状の嘔吐のために
脱水
がみられるようになります。

脱水により循環が悪くなることで腎臓への血流も減り、さらに腎障害が進行します。

すると、尿が作られなくなり尿毒症になるために嘔吐がみられます。
尿毒症により発作を起こすこともあります。
虚弱、横臥状態、ユリを食べてから3〜7日で死亡にいたります。

早期に治療をして救命できた場合でも腎障害が残ります。

診断

『猫がユリを食べていたのを見た』+『症状がある』であればユリ中毒です。

ユリを食べたかもしれない

さらに、症状として嘔吐など消化器症状があればユリ中毒が疑われます。
脱水もしていて、尿も出ていない場合はかなりまずい状態です。

血液検査

ユリを食べてから24時間程度で血液検査でも異常が出てきます。

何度も言っているように、急性尿細管障害により
尿素窒素(BUN)、クレアチニン(Cre)が顕著に上昇し腎障害がみられます。

無尿(オシッコが出ない)状態となっていれば、アンモニア(NH3)やカリウム(K)の上昇もみられます。

尿検査

先ほど言った『尿細管の働き』が障害を受けることで、尿検査でも異常が出ます。

水分や糖が再吸収できなくなるために、等張尿(尿比重1.008〜1.012)と呼ばれる薄い尿が多量に出ます。さらにタンパク尿、尿糖が見られます。

顕微鏡で尿を確認すると、尿細管の障害のために尿細管上皮細胞が剥がれ落ちて『尿細管円柱』が見られます。

治療

解毒薬はありません。。。

猫のユリ中毒の原因物質は分かっていません。
そのため、解毒薬もありません。。。

対症療法

今、猫がユリを食べたんですけど・・・泣

食べてから2時間以内であれば、催吐処置を行います。

Rin先生
Rin先生
とにかく早く吐かせて、その後に活性炭を飲ませます。

お兄さん
お兄さん
活性炭?

Rin先生
Rin先生
活性炭で少しでも毒性物質を吸着するのが目的になります。

積極的な点滴治療

脱水により循環不全となることで腎障害は悪化します。
そのため、脱水をさせないように点滴治療が必要になります。

できれば、尿道カテーテルを設置してしっかりと尿が生成されているかをチェックします。

数日は点滴を続けて、

  • 脱水していないか?
  • 尿は生成されているか?
  • 血液検査で腎臓の数値の変化はどうか?

をチェックする必要があります。

どれだけ早く治療ができるかで予後が左右されます!!
尿が出なくなってしまっている場合は予後不良です。

家でできること

家にユリを置かない!!

ユリは綺麗で人を癒してくれますが、
猫にとっては良いことはありません。

猫はユリなんか興味なくて口にしないのでは?

ユリの一部を食べたでけでも、

ユリの入った水を舐めただけでも、

死んでしまうかもしれません。

Rin先生
Rin先生
特に若い猫は好奇心旺盛です。なんでも口にするリスクがあります。

あえて死んでしまうリスクを犯す必要はないです。

ユリは家に置かない。
ユリを楽しむなら、ユリ園へ。

食べてしまったら急いで病院へ

もしも猫がユリを食べてしまったら、

とにかく早く病院へ。

いかに早く吐かせるか、点滴治療を始めるかで予後が変わります。

もう一回言います。

とにかく早く病院へ。

まとめ
  • ユリは猫にとって超危険‼︎
  • 急性腎不全により死亡する!!
  • ほんのちょっとでもダメ。花瓶の水もダメ。
  • 食べちゃったら急いで病院へ
  • ユリを家に置かない❗️❗️
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です